スポンサーリンク

ラーメン

【横浜家系ラーメン】立川の横浜家系ラーメンの名店『つばさ家』に行ってきた。【つばさ家】

2020/10/10

どうもーーーー!!!!   久しぶりです。FPひろき(@fp_hiroki)です。   FPひろき何日ぶりのブログ更新だろうか...。ブログが更新できて嬉しい限り。涙   そうなんですよ、資格試験の勉強に追われ、なかなかブログ更新ができないでいました。 その試験も今日無事に終わり、まずはとブログを更新しておこうとキーボードを叩いております。   さて、久しぶりのブログ更新ネタはと言うと、お得意の「ラーメン」ネタ。 試験帰りに立ち寄った多摩地区を代表する横浜家系ラーメ ...

ReadMore

FC東京

【Jリーグ第16節】痛快な逆転勝利かと思った矢先、後半ATに痛恨の失点で勝ち点1にとどまる。【アウェイ神戸戦】

2020/9/13

どうもです。 FPひろき(@fp_hiroki)です。 昨日の午前中はバドミントンで汗を流し、午後はゆっくりお昼寝。夕方からは『CFP®︎資格審査試験』のための勉強をしておりました。   勉強の息抜にと観戦を楽しみにしていたアウェイ神戸戦です。 若手が躍動し、誰がスタメン出場しても遜色ない戦いができるようになった我がFC東京。 FC東京のクラブ創設以来、アカデミー出身選手がドンドン出てきて活躍する状況って、今までなかなかなかったんじゃないでしょうか。 うれしい悲鳴です。 さあ、神戸戦は誰が活躍し ...

ReadMore

FP資格関係

【2020.9.13】試験日前日!『2級FP技能士』試験に臨むにあたっての心構え。【FP技能士試験】

2020/9/12

いよいよやってきますね。9/13(日)という日が。   『FP技能士試験』を控えている皆さんお元気ですか? 勉強すすんでますか?   今頃最後の追い込みをしているか、仕上げの段階に入っていることでしょう。 いくら勉強しても、何か不足しているのではないか...。そんな気分に陥っている頃だと思います。   しかしながら、どうあがいても試験日まではあと一日しかありません。 どうか最後の一あがき、頑張ってみてください。   さてさて。 人ごとの様に語りかけるFPひろきも、2 ...

ReadMore

エッセイ・コラム 国内政治・経済

新型コロナウイルスの経済的爪痕が酷い!新型コロナウイルス関連倒産件数の増加が気掛かりだ。

2020/9/9

どうも。 『CFP®️資格審査試験』の勉強に追われているFPひろき(@fp_hiroki)です。   ぶっちゃけ...。   アカンベーダー勉強疲れもあって、気分転換にこのブログ記事を書いているんだぜ。笑   新しい13インチMac book Proを購入してからというもの、あまりにもキーボードの叩き具合が気持ちいいので、心の底からリラックスできるんです。笑   なので今日のブログ記事は、いつもにましてエッセイに近いものなのでご承知おきを。 &nbsp ...

ReadMore

証券外務員試験

祝!『会員一種証券外務員試験』合格!『会員一種証券外務員試験』の難易度の真相を語る。

2020/9/6

どうも。 試験勉強に明け暮れる日々を送っているFPひろき(@fp_hiroki)です。   FPひろきの資格試験受検予定3連発 会員一種証券外務員試験 会員内部管理責任者 CFP®︎資格審査試験   そうです、これら資格試験3連発のうち一つ目の試験を無事終えることが出来ました。   アカンベーダーうおっしぁぁぁ、合格!!(ギリギリでの合格だったが..。ボソッ...。)   この『会員一種証券外務員試験』。   そもそもどういった資格試験なのか。 こちらの過 ...

ReadMore

FC東京

【Jリーグ第14節】台風10号が迫りくるアウェイ大分の地で、若手が躍動し貴重な勝ち点3GET!【アウェイ大分戦】

2020/9/5

FC東京のサッカー観たさに仕事を早く切り上げて帰ってきました。笑 FPひろき(@fp_hiroki)です。   脅威の台風10号が迫りくるアウェイ大分での一戦。 選手たちはしっかり勝ち点3をもぎ取って逃げ帰って来れるのでしょうか。   Contents1 FC東京の先発はこちら。若手ボランチの品田愛斗と乗りに乗ってるルーキーの安部に注目。2 安部のゴラッソで幸先よく先制。しかし圧勝ムードもなかなか追加点を挙げられず重苦しい試合展開に。3 次節はホーム味スタで横浜FC戦。監督の下平、キン ...

ReadMore

FP資格関係

『2020年度第2回CFP®︎資格審査試験』の申込みが始まりました。

2020/9/4

どうもです。 資格試験が立て続き、CFP®︎資格審査試験どころでなくなっているFPひろき(@fp_hiroki)です。   FPひろきの資格試験3連発の日程 会員一種証券外務員試験(8/27)...合格。 会員内部管理責任者  (10/8)...試験勉強中。←イマココ CFP®︎資格審査試験 3科目 (11/8、11/15)...試験勉強中。   次から次へとやってくる資格試験。 今まで散々怠けていたので、それは自業自得としかいうより仕方がないわけですが...。 それでもいくらなんでも ...

ReadMore

国内マーケット情報 投資手法・投資哲学

【9/3日経平均株価】日経平均株価がコロナショック前の水準を上回りました!しかし...。【終値23,465円】

2020/9/3

どうもです。 コロナショックから半年も経っていないにも関わらず、日経平均株価が急回復し、   FPひろきもう少し株が下がってくれてたらなぁ〜...。   と、ついつい口走ってしまった資産形成途中のFPひろき(@fp_hiroki)です。   ちょっとこの記事に注目。   出典:google   アカンベーダー来ちまったかぁぁぁあ!!!!   株価が回復するの、早すぎますって。   ミス.ビギナーなんで素直に喜ばないの?株価が上がるのはい ...

ReadMore

ギア・グッズ

『13インチMacBook Pro』襲来!開封の儀と長く愛用していた12インチMacBookとの比較。

2020/9/1

ちょうど5年前に買った12インチMacBookがガタついてきてたのは知っていました。 キーボードの特定のキーが反応しなくなっていたり、ディスプレイの劣化が見られたり...。   FPひろきそろそろMacBookを新調しようかなぁ〜..。定額給付金も入ったことだし。   と構えてはいたんです。 ところが、以下のような記事も出てたこともあって、   FPひろき購入は少し見合わせておこう。しばらく様子見だな..。   と決め込んでいたんです。   アカンベーダー ...

ReadMore

FC東京

【Jリーグ第13節】ディエゴ、レアンドロ、アダイウトン揃い踏みでガンバ大阪を撃破!【アウェイG大阪戦】

2020/8/31

どうやら、5年使った12インチMacBookのディスプレイがやられたようです。 これを持ってこのMacBookちゃんともお別れ。涙。 このブログを書き終えたら、『13インチMacBook Pro 13』を購入しようと思います、はい。   ...、と余裕をぶっかましていたらなんと! 12インチMacBookが急激に弱り出してお陀仏ですよ..。 完全にディスプレイが逝ってしまいました。   そしてそして。 ここからは、新しい『13インチMacBook Pro』で記事を書いているのであります ...

ReadMore

スポンサーリンク

国内マーケット情報

【4-6月期法人企業景気予測調査】今後の大企業の景況感がヤバ過ぎる!【発表】

スポンサーリンク

どうもです。

今日は仕事は休みです。

というわけで、「趣味はブログ」のFPひろき(@fp_hiroki)。

今日はブログ書きまくりま〜す。笑

 

今朝の新聞各紙に気になる記事を見つけました。

これです。

 

大企業の景況感マイナス47、4~6月 リーマン以来の低水準  - 産経ニュース
大企業の景況感マイナス47、4~6月 リーマン以来の低水準  - 産経ニュース

財務省と内閣府が11日発表した4~6月期の法人企業景気予測調査は、大企業の全産業の景況判断指数(BSI)がマイナス47・6となり、過去最低だったリーマン・ショッ…

続きを見る

4~6月の大企業景況感、マイナス47.6 7~9月はマイナス6.6  :日本経済新聞
4~6月の大企業景況感、マイナス47.6 7~9月はマイナス6.6  :日本経済新聞

財務省と内閣府が11日発表した法人企業景気予測調査によると、4~6月期の大企業全産業の景況判断指数(BSI)はマイナス47.6だった。マイナスは3四半期連続。前回調査の1~3月期はマイナス10.1だ

続きを見る

大企業景況感、4~6月マイナス47.6 過去2番目の低さ  :日本経済新聞
大企業景況感、4~6月マイナス47.6 過去2番目の低さ  :日本経済新聞

内閣府と財務省が11日発表した4~6月期の法人企業景気予測調査によると、大企業全産業の景況判断指数(BSI)はマイナス47.6だった。比較可能な2004年度以降で、リーマン・ショック直後の09年1~

続きを見る

4~6月大企業景況感、非製造業が過去最低-サービスや金融悪化 - Bloomberg
4~6月大企業景況感、非製造業が過去最低-サービスや金融悪化 - Bloomberg

内閣府と財務省が11日発表した4-6月期の法人企業景気予測調査によると、大企業非製造業の景況判断指数(BSI)はマイナス45.3と、リーマンショック後の2009年1-3月期(マイナス42.6)を下回り ...

続きを見る

 

日経平均株価が持ち直してきたと思ってたのですが、まさに一瞬先は闇

余談を許さない状況は変わっていないようです。

 

日経平均株価は23,000円台まで回復も、これからが正念場を迎える日本経済。

 

6/11のAM9:40現在、日経平均株価22,905.69円ですか。

また23,000円を割り込んでいますが、調整も入りますからそれは仕方がないというものです。

右肩上がりで上昇し続けたらそれはそれで逆に怖いわけで。笑

 

この株価の下落は、【4-6月期法人企業景気予測調査】発表を受けての下落の可能性も捨てきれず、日本経済の不安定さ、先行きの不透明さを現す結果と言えそうです。

 

【法人企業景気予測調査】とは何か。

 

そもそも、【法人企業景気予測調査】とはなんなのか。

日頃、そこまで注目されるような指標ではないので気に掛けていなかったのですが、今回ばかりは見過ごすわけにはいかなかったのです。

なのでこの【法人企業景気予測調査】とは何かを早速調べてみました。

 

さらに詳しく

【法人企業景気予測調査】とは...

法人企業景気予測調査は、経済の現状及び今後の見通しに関する基礎資料を得ることを目的として、内閣府・財務省の共管により実施しています。本調査では、法人を対象として、景況感などの判断(マインド)項目と売上高、経常利益及び設備投資の計数項目を調査しています。調査結果は、政府の月例経済報告の設備投資の判断材料となっているのを始めとして、広く利用されています。

法人企業景気予測調査には、以下のような特徴があります。

  • 「貴社景況判断」、「国内景況判断」、「従業員数」などについての現状や2四半期先までの見通し判断のほか、「貴社の景況の決定要因」により景況感の変化要因などの分析が可能になっています。なお、景況判断については、前期と比べて「上昇」、「下降」であるといった方向性を調査しており、景気の転換をより明確に捉えることができます。
  • 「売上高」、「経常利益」については年度ごと、「設備投資」については年度や一部四半期ごとの金額を調査しており、今年度の実績見込み等の動向を詳細に把握できます。
  • 全国分のほか、財務局・財務事務所等においても管内の調査結果を公表しています。

 

つまりですね、【4-6月期法人企業景気予測調査】がリーマンショック時に匹敵する落ち込みが示されたことにより、今後の先行きは期待ができないものである、ということが読み取れたわけです。

新型コロナウイルスの影響で業績悪化を迎えざるを得なかった企業がほとんどだったわけですが、その第二波が秋口にやってくるようなことになれば、日本経済はそれこそかなりの痛手を被ることが予想されます。

 

実体経済と株価が乖離していることは前々から言われていたことですが、やはりそれも明白になってきたと言えるでしょう。

今秋前を目処に、投資対象の変更などに着手する準備をしておくのも、選択肢の一つになってきます(積立投資は除く)

注意深く見ていきましょう。

 

一筋縄にはいかない日本経済。東京五輪の縮小開催で、インバウンド需要も期待が持てない...。

 

今回の【4-6月期法人企業景気予測調査】の結果は、今後の日本経済にとって、一つも明るい兆しが見えるものではありませんでした。

今秋にも新型コロナウイルスの第二波がやってくるとなると、それもまた重石になりえます。

 

また、来年に開催が延期された東京五輪が経済復興の起爆剤になるかと言えば、それも悲観的にならざるを得ません

昨日、東京五輪の縮小開催を発表しましたが、これによって、インバウンド需要が見込めなくなり、日本経済にはあまりプラス要因にならないだろうと予想しています

東京五輪の縮小化開催に関しては、あらためて記事にしますが、開催前から負の遺産化しているのがただただ辛いです。

東京五輪に向けて盛り上がっていくはずが、ブレーキをかけられているような状態であり、五輪需要による消費も活性化されない...。

失業者や企業倒産も重なるようなことになったら、ますます国内消費は冷え込んでくることは誰の目から見ても明らかです。

 

最近、株価が戻ってきたのは、今秋までの短期勝負の投資家による寄付きだったとも考えられ、国内経済面から判断し、中長期的に見ても、やはり日本株に良い要因が見当たりません。

FPひろきは日本株の先行きに関してネガティブなのは、そのような観点からなのです...。

 

なんだか記事を書いてて暗くなってきちゃいました。笑 ^^;

 

ところであなたなりのシミュレーションはどのようなものですか?

良い要因が見つかったら、逆に教えてくださ〜い。笑

 

ではでは!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FPひろき

日本FP協会員AFP2級ファイナンシャルプランニング技能士。会員一種証券外務員資格保有。 某銀行で資産運用担当に従事し、CFP®︎資格取得に燃える就職氷河期世代。 近い将来はIFAとして独立し、金融社畜から脱出するのが夢。 趣味はブログ運営、ラーメン、FC東京そして勉強。

おすすめ記事

1

どうも、FPひろき(@fp_hiroki)です。   新型コロナウイルス流行の影響による、外出自粛期間もひとまず終了。 しかしながら、“新しいライフスタイル”実践中ということで、週末にもかか ...

-国内マーケット情報
-, , , ,

© 2020 FPひろき Powered by AFFINGER5