スポンサーリンク

スポンサーリンク

FPひろきのプロフィール

はじめまして。

FPひろき(@fp_hiroki)です。


サイバー上の端っこにある無名ブログにたどり着いたあなた。きっとこれも何かのご縁。

この辺境ブログを運営するFPひろきとは何者なのかについてもう少し知りたいな、とお思いの方はもう少しお付き合いください。

プロフィールを晒しておきますのご一読頂けますと幸いです。

FPひろきはお金のプロフェッショナル。コンサル、執筆、セミナーや講演を生業としています。

FPひろきはお金についての専門家です。


職業は保険、資産運用、ライフ・リタイアメントプラン、相続を得意とするファイナンシャルプランナーです。

そんなFPひろきはここまでどんなキャリアを歩んできたのでしょうか。

以下の通りです。

新採で地元の信用金庫に入庫。金融リテールコンサルの原点を学ぶ。

大学卒業後、信用金庫に就職。

預金係や融資係を経て渉外担当として金融リテール営業担当となる。

法人融資案件や住宅ローン等個人向け融資案件の獲得営業をはじめ、金融商品の提案営業に従事。

大手総合人材サービス会社に転職。マーケティング、プレゼンそして起業のいろはを学ぶ。

大手人材総合サービスのR社ではプレゼン能力を磨いた。
                                     Pikisuperstar - jp.freepik.com によって作成された background ベクトル

新採で入庫した信用金庫で渉外担当として従事させてもらったのはごくわずか。

早々と事務職への人事異動が発令されました。

FPひろき

若いうちに営業職として実績と経験を積みたい。



そう思った私は思い切った行動に出たのです。


それは転職。

当時、営業ノウハウ、プレゼン能力そしてマーケティング力を培うのに最も定評のあった人材総合サービスのR社の求人にこっそりと応募していたのです。

それがあれよあれよと選考が進み、気が付いたら採用されてました。


喜んで飛び込んだ人材ビジネスの世界は厳しいものでしたが、そこで身に着けたビジネスマインドや営業・企業・経営ノウハウは、今のFPひろきのベースになっているのは確かです。

父母の介護があったからこそ金融業界復帰の道筋ができた。

People sitting in hospital corridor and waiting for doctor. Patient, clinic, visit flat vector illustration. Medicine and healthcare concept for banner, website design or landing web page

R社での勤務中、父母が相次いで病に倒れました。

FPひろき

これは介護・看護に専念せざるを得ないかな。
自分自身生き急ぎも感じてたしいい機会かもしれない。
よし、介護・看護に専念しよう...。



そのようにして会社を辞め、介護・看護に専念したわけです。

しかしそれも報われることなく父母は示し合わせたかのように相次いで他界。

悲しみに暮れてる暇はないと人生の再スタートを決意し転職活動を開始したのでした。

FPひろき

さあ、喪に服す時も終わった。
就職活動でもするかな。



そんな矢先に飛び込んできたのが、政府系大手金融機関から採用面接のオファーだったのです。

リクナビに私のキャリアを登録していた影響だったのでしょうか。
金融資格を多く保有していた私に対しての期待のオファーを頂きました。


80倍の倍率をかいくぐり採用試験を無事クリア。


現在に至るまで勤めることとなったこの会社でも多くの学びを得ることができました。

総合金融コンサルティング職として従事。
営業実績は常に良好でほぼ毎年営業優績者認定を受けたほど。

誰の目から見ても順風満帆。昇進も順調に果たしてきており、何不自由ないキャリアを積んでこれました。

やりがいも感じてはいましたが、同時に多くの疑問も抱いていたのが正直なところです。


FPひろき

営業ノルマのためにお客さんを置き去りにできないなぁ。
会社の収益のためでなく、もっとお客さんの利益のために働きたい


このような考えが頭を廻るようになり、やりがいのあった仕事もいつしか苦しいものとなっていったのです。

沸々と独立を考え始めたのが金融リテール営業職として結果を出し続けていたこの頃からでした。

その後部下も20人ほどを抱え、人材育成やマネージメント職も経験。

さらに人事異動で、社員向け金融教育研修の担当講師として社員育成にも努めました。

セミナーや講演における経験はこの大役を担わせて頂いたからこそ積めたものだと思い、今のキャリアに繋がっていることに対し感謝しかありません。

FPひろきはお金のプロにみならず、バドミントンコーチとしての顔も持っています。

Isometric badminton horizontal banner with characters of players with rackets and editable text with more button vector illustration
                            Macrovector - jp.freepik.com によって作成された ベクトル


FPひろきの本業はお金であることは前述したとおり。

ところが、もう一つ別の顔があるのです。

それはバドミントンのレッスンコーチとしての顔です。

FP業務が無事に軌道に乗ったら、この分野でも本格的に参入して世の中に貢献したいと考えています。

もう少々お待ちください。

競技実績

・第18回全国中学校バドミントン選手権大会男子団体優勝
・同大会男子ダブルス優勝
・U-16世界ジュニアバドミントン選手権大会(英国開催)ミックスダブルスベスト8
・平成4年度関東学生バドミントン新人選手権大会男子シングルスB優勝
                                       など。

指導実績

・10年間にわたり都内中学校の外部コーチに就任し指導。
 都大会ベスト4、関東大会出場選手を輩出。
                                       など。 


初級者~上級者まで指導可能です。

ご興味のある方は是非ともお問合せください。

最後に好きなもの・嫌いなもの、趣味、特技などをまとめておきましょうか。

保有資格
生命保険募集人資格(応用課程)、変額保険販売者資格、外貨建て保険販売者資格、損保募集人資格(基礎、自動車、傷害)、
会員一種証券外務員資格、会員内部管理責任者資格、特別会員二種証券外務員資格、日商簿記3級、銀行業務検定税務3級、
2級ファイナンシャルプランニング技能士、日本FP協会認定AFPなど。
CFP®︎資格審査試験は2科目合格済み。

趣味
ブログ、サッカー観戦、勉強

好きなもの
ラーメン、コーヒー

嫌いなもの
納豆、おくら、めかぶ


尚、上記項目は随時追加更新していきます。

===Thank you for reading!!===

スポンサーリンク

スポンサーリンク