スポンサーリンク

ラーメン

【横浜家系ラーメン】立川の横浜家系ラーメンの名店『つばさ家』に行ってきた。【つばさ家】

2020/10/10

どうもーーーー!!!!   久しぶりです。FPひろき(@fp_hiroki)です。   FPひろき何日ぶりのブログ更新だろうか...。ブログが更新できて嬉しい限り。涙   そうなんですよ、資格試験の勉強に追われ、なかなかブログ更新ができないでいました。 その試験も今日無事に終わり、まずはとブログを更新しておこうとキーボードを叩いております。   さて、久しぶりのブログ更新ネタはと言うと、お得意の「ラーメン」ネタ。 試験帰りに立ち寄った多摩地区を代表する横浜家系ラーメ ...

ReadMore

FC東京

【Jリーグ第16節】痛快な逆転勝利かと思った矢先、後半ATに痛恨の失点で勝ち点1にとどまる。【アウェイ神戸戦】

2020/9/13

どうもです。 FPひろき(@fp_hiroki)です。 昨日の午前中はバドミントンで汗を流し、午後はゆっくりお昼寝。夕方からは『CFP®︎資格審査試験』のための勉強をしておりました。   勉強の息抜にと観戦を楽しみにしていたアウェイ神戸戦です。 若手が躍動し、誰がスタメン出場しても遜色ない戦いができるようになった我がFC東京。 FC東京のクラブ創設以来、アカデミー出身選手がドンドン出てきて活躍する状況って、今までなかなかなかったんじゃないでしょうか。 うれしい悲鳴です。 さあ、神戸戦は誰が活躍し ...

ReadMore

FP資格関係

【2020.9.13】試験日前日!『2級FP技能士』試験に臨むにあたっての心構え。【FP技能士試験】

2020/9/12

いよいよやってきますね。9/13(日)という日が。   『FP技能士試験』を控えている皆さんお元気ですか? 勉強すすんでますか?   今頃最後の追い込みをしているか、仕上げの段階に入っていることでしょう。 いくら勉強しても、何か不足しているのではないか...。そんな気分に陥っている頃だと思います。   しかしながら、どうあがいても試験日まではあと一日しかありません。 どうか最後の一あがき、頑張ってみてください。   さてさて。 人ごとの様に語りかけるFPひろきも、2 ...

ReadMore

エッセイ・コラム 国内政治・経済

新型コロナウイルスの経済的爪痕が酷い!新型コロナウイルス関連倒産件数の増加が気掛かりだ。

2020/9/9

どうも。 『CFP®️資格審査試験』の勉強に追われているFPひろき(@fp_hiroki)です。   ぶっちゃけ...。   アカンベーダー勉強疲れもあって、気分転換にこのブログ記事を書いているんだぜ。笑   新しい13インチMac book Proを購入してからというもの、あまりにもキーボードの叩き具合が気持ちいいので、心の底からリラックスできるんです。笑   なので今日のブログ記事は、いつもにましてエッセイに近いものなのでご承知おきを。 &nbsp ...

ReadMore

証券外務員試験

祝!『会員一種証券外務員試験』合格!『会員一種証券外務員試験』の難易度の真相を語る。

2020/9/6

どうも。 試験勉強に明け暮れる日々を送っているFPひろき(@fp_hiroki)です。   FPひろきの資格試験受検予定3連発 会員一種証券外務員試験 会員内部管理責任者 CFP®︎資格審査試験   そうです、これら資格試験3連発のうち一つ目の試験を無事終えることが出来ました。   アカンベーダーうおっしぁぁぁ、合格!!(ギリギリでの合格だったが..。ボソッ...。)   この『会員一種証券外務員試験』。   そもそもどういった資格試験なのか。 こちらの過 ...

ReadMore

FC東京

【Jリーグ第14節】台風10号が迫りくるアウェイ大分の地で、若手が躍動し貴重な勝ち点3GET!【アウェイ大分戦】

2020/9/5

FC東京のサッカー観たさに仕事を早く切り上げて帰ってきました。笑 FPひろき(@fp_hiroki)です。   脅威の台風10号が迫りくるアウェイ大分での一戦。 選手たちはしっかり勝ち点3をもぎ取って逃げ帰って来れるのでしょうか。   Contents1 FC東京の先発はこちら。若手ボランチの品田愛斗と乗りに乗ってるルーキーの安部に注目。2 安部のゴラッソで幸先よく先制。しかし圧勝ムードもなかなか追加点を挙げられず重苦しい試合展開に。3 次節はホーム味スタで横浜FC戦。監督の下平、キン ...

ReadMore

FP資格関係

『2020年度第2回CFP®︎資格審査試験』の申込みが始まりました。

2020/9/4

どうもです。 資格試験が立て続き、CFP®︎資格審査試験どころでなくなっているFPひろき(@fp_hiroki)です。   FPひろきの資格試験3連発の日程 会員一種証券外務員試験(8/27)...合格。 会員内部管理責任者  (10/8)...試験勉強中。←イマココ CFP®︎資格審査試験 3科目 (11/8、11/15)...試験勉強中。   次から次へとやってくる資格試験。 今まで散々怠けていたので、それは自業自得としかいうより仕方がないわけですが...。 それでもいくらなんでも ...

ReadMore

国内マーケット情報 投資手法・投資哲学

【9/3日経平均株価】日経平均株価がコロナショック前の水準を上回りました!しかし...。【終値23,465円】

2020/9/3

どうもです。 コロナショックから半年も経っていないにも関わらず、日経平均株価が急回復し、   FPひろきもう少し株が下がってくれてたらなぁ〜...。   と、ついつい口走ってしまった資産形成途中のFPひろき(@fp_hiroki)です。   ちょっとこの記事に注目。   出典:google   アカンベーダー来ちまったかぁぁぁあ!!!!   株価が回復するの、早すぎますって。   ミス.ビギナーなんで素直に喜ばないの?株価が上がるのはい ...

ReadMore

ギア・グッズ

『13インチMacBook Pro』襲来!開封の儀と長く愛用していた12インチMacBookとの比較。

2020/9/1

ちょうど5年前に買った12インチMacBookがガタついてきてたのは知っていました。 キーボードの特定のキーが反応しなくなっていたり、ディスプレイの劣化が見られたり...。   FPひろきそろそろMacBookを新調しようかなぁ〜..。定額給付金も入ったことだし。   と構えてはいたんです。 ところが、以下のような記事も出てたこともあって、   FPひろき購入は少し見合わせておこう。しばらく様子見だな..。   と決め込んでいたんです。   アカンベーダー ...

ReadMore

FC東京

【Jリーグ第13節】ディエゴ、レアンドロ、アダイウトン揃い踏みでガンバ大阪を撃破!【アウェイG大阪戦】

2020/8/31

どうやら、5年使った12インチMacBookのディスプレイがやられたようです。 これを持ってこのMacBookちゃんともお別れ。涙。 このブログを書き終えたら、『13インチMacBook Pro 13』を購入しようと思います、はい。   ...、と余裕をぶっかましていたらなんと! 12インチMacBookが急激に弱り出してお陀仏ですよ..。 完全にディスプレイが逝ってしまいました。   そしてそして。 ここからは、新しい『13インチMacBook Pro』で記事を書いているのであります ...

ReadMore

スポンサーリンク

ラーメン

TVでも紹介された東久留米市の評判のラーメン店『入鹿(IRUKA)-Tokyo-』に行ってきた。

スポンサーリンク

どうも。

テレビ番組の中で紹介されていて気になっていたラーメン店があったのですが、お店がある東久留米市に行く機会があったので立ち寄ってきました。

 

そのお店こそ、

 

『入鹿(IRUKA)-Tokyo-』

 

なるお店。

早速レビューしていきます。

 

『入鹿(IRUKA)-Tokyo-』のお店の外観

 

「ものすごく綺麗な建物だなぁ..。」と思って調べてみたら、昨年の5月にオープンしたばかりの新店と言うではないですか。

それは、清潔感のある落ち着いた佇まいの外観であるのも納得であり、それには至福の一杯を期待するのに十分すぎるものと言えます。

ワクワクが止まりまらないのも無理もありません。

 

そんな素敵な外観を持つお店のすぐ前にはこんなものが。

 

 

いま話題の行列必至の人気店であることもあり、外で並ぶ人たちのために、冷たいお茶を用意してくれる嬉しいサービスでお出迎えしてくれているのです。

なんでしょうか、このおもてなしの精神は。笑

 

新型コロナウイルスで入店制限があり、すぐに店内に招き入れられない現状への配慮と、これから暑い季節を迎えるにあたっての熱中症対策の一環なのでしょう。

このような何気ないささやかなおもてなしって日本人っぽくて嬉しくなりますよね。

大きな声を張り上げて、

 

「いらっしゃいませぃぃ〜!!」

 

と出迎えるだけが良い接客とは言いきれない良い例でしょう。

 

それにしてもです。

梅雨ということで、雨が多い季節だと思うのですが、雨の日は店外での冷たいお茶のセルフサービスはどうしているのでしょうか。

ちょっと気になっちゃいました。笑

 

それと、外で並ぶ人のためにメニューが複数用意されていたのも、何気ない心遣いとしてとても嬉しく感じたのでした。

 

 

お陰様で、メニューを見ながらどのラーメンを堪能しようかと、ゆっくりと考えられる十分な時間があったので、殺伐とした変な緊張感を持たずに済みました。

というのもですね、多くのお店において、どのボタンを押していいのかわからないぐらいの多くのボタンを配している券売機の前で、まったくうろたえ無くて済んだ点はホントに評価です。

食券を購入するまでにまったくストレスを感じなかったわけですから。

美味いラーメンを無心にすするだけの状態を作り出してくれてる環境に感謝しました。

 

いざ『入鹿(IRUKA)-Tokyo-』の店内へ突撃!そして注文したのがこのラーメン..。

 

14時頃の訪問でランチ時を外せたこともあって、混雑や行列は避けられました。

それでも、新型コロナウイルス対策もあり、ひとまずは店外で待機しないといけません。

そして店員の声掛けがあって、ようやく入店できるのです。

 

店内に招き入れられるや、まずは食券を購入します。それを店員に手渡しカウンター席に着席。

着席すると、机の上には上品でおしゃれなお盆があるじゃないですか。

 

 

FPひろき
うわっ..、これ、正直オレの苦手なやつ..。ぶっちゃけ...、この手の意識高い系というか、気取ったラーメン苦手なんだよなぁ〜。

 

最初の印象はあまり良いものとは言えませんでしたね..。笑

 

店内はカウンター席が8席

席と席の間には、アクリル板が設置され、全席に消毒が用意されていました。

新型コロナウイルス対策をここまでするか、と言わんばかりにナーバスになっている姿勢は、安心安全にラーメンを堪能したいという客側には好感が持たれることでしょう。

 

そして食券を渡してから待つこと10分。

 

着丼。

 

柚子塩らぁ麺 900円

 

 

そうです、全てが高いクオリティにあると言われている『入鹿(IRUKA)-Tokyo-』のラーメンの中で、柚子塩らぁ麺をチョイス。

テレビで紹介されていたのもこのラーメンだったので、きっと看板メニューなのでしょう。

と言うことで、早速いい匂いが漂ってきたので頂きます。

 

柚子塩らぁ麺のスープはあっさりとしながらも奥深く味わい深い逸品。

 

丼の底まで見透かせる無色透明のスープは、見るからに「塩ラーメン!」という感じです。

柚子塩の独特の香りが、鼻にツンと突いてきます。

早速スープを一口分レンゲですくって喉に流し込んでみました。

 

FPひろき
あっ!...、これは深いね〜。上品であっさりとしながらも奥深い。大人のラーメンと評価されるんだろうなぁ〜。

 

と思ってみたり。

鶏ガラと魚介ベースのスープに柚子塩をふんだんにミックスさせたスープなのかな..?

塩がピリッと効いてるのもまたいいですね。

 

手間暇かけて丁寧に作り込まれたスープであることが、一口飲んですぐにわかりました

この手のラーメンはあまり食べ慣れていないFPひろきですが、そんなFPひろきが「美味い!」と思えたものなので間違いありません。

むむむ、これは只者ならぬ実力があるな...、と評価しました。

 

麺は細めで噛み応えがあり、スープとのバランスは最高といえます。

この真っ白な麺!

これまた見てるだけでも品があるんですよね〜。

 

噛み応えも抜群。

一噛み一噛みするごとに、麺によく染み込んだスープが口の中に滲み出てくる感じを味わえ、麺とスープの味が同時に相まってくる美味さを堪能できるのです。

ラーメン店も数あれど、意外とこのような感覚を味わえるお店も少なかったりします。

FPひろきの中では、この芸当ができるお店は、相当な実力を持ち併せていると高く評価しているので、『入鹿(IRUKA)-Tokyo-』もやはり世間から絶大な評価を得ていることに納得できました。

 

『入鹿(IRUKA)-Tokyo-』の柚子塩ラーメンのチャーシューも絶品です。

 

 

チャーシューは部位が違うものが3枚

鶏むねのチャーシュー(鴨チャーかも..)豚チャーシューで、違う味わいを堪能できるので、これまた嬉しい限り。

程よい柔らかさで食べやすいのが最高です。

スープによく浸しながら食べると、更にうまさが際立つようにも感じました。

 

チャーシューの存在感も、決してそこまで主張しすぎているわけではなく、ラーメンから主役の座を奪わない程度に収まっているので、ラーメン全体のバランスを崩していないのも絶妙です。

 

あくまでもラーメンが主役である!と言わんばかりのさりげなさ。

 

しかしながら、それでいてもまた美味い!、ときてるわけなので、相当な実力を誇るお店であることは想像に難くありません。

 

穂先メンマは上品さを更に際立たせている。

 

穂先メンマはチャーシューの控えめさとは逆に、良いインパクトを与えてました。

このラーメンにおいて、穂先メンマはホント良い仕事をしています

 

少し食べ飽きが生じた頃に、この穂先メンマが箸を進めてくれるから見事なものです。

柚子塩味のスープにはぴったりの具であり、良い箸休めになるべき存在の穂先メンマが、無くてはならないほどの存在感を出しているから素晴らしいかったです。

 

安倍政権における裏から支えている、菅官房長官のような存在と言ってもいいでしょう。

はたまた、派手で強力な西武打線において、地味ながらしっかりと役割をはたす源田のような存在とも言えますね。

 

実力のあるものには必ず存在する縁の下の力持ち的な存在。

『入鹿(IRUKA)-Tokyo-』柚子塩らぁ麺にとっての縁の下の力持ち的存在は、穂先メンマに他なりません。

 

『入鹿(IRUKA)-Tokyo-』の柚子塩らぁ麺のバランス感覚は最高です。

 

全てにおいて高いレベルにある『入鹿(IRUKA)-Tokyo-』柚子塩らぁ麺

麺もしっかりとスープに絡み、チャーシューも食べやすく味わい深く仕上がっている。

穂先メンマの存在は一見小さく見えますが、決して忘れてはいけない逸品であることは、上述した通りです。

何一つ欠かすことができない、また、何一つ加えてもいけないぐらいに仕上がっている柚子塩らぁ麺の完成度たるや、末恐ろしいほどです。

 

是非あなたにも召し上がってみて欲しいものです。

 

大満足のラーメンに唸らされ、今度も『入鹿(IRUKA)-Tokyo-』に突撃すると決意させられた!

 

ラヲタにとって、ラーメン店に初訪問を掛け、お店を開拓するということは、意外とハードルが高いもの。

自分の気持ちの中で、どうせお金を払ってラーメンを食べるのであれば、どうしたって自分の好みのラーメンを食べ続けていたい、という願望とぶつかり合うからです。

 

そんな中決行した新店開拓。

それはそれは大満足のうちに終わりました。

 

FPひろき
やはり評価を得ているお店のラーメンは基本的には美味い!

 

あらためてそう実感しました。

 

あえて気になった点を言えば、最後の方は柚子塩味に少し飽きを感じた点と、メニューに大盛りや替え玉がなくボリューム不足を感じた点。

 

しかしそれも許容範囲です。

上品なラーメンなので、ラーメン二郎や横浜家系ラーメンのような獣系のラーメンとは異なっていると事前に整理しておけば、まったく気にはなることはありません。

 

ということで、美味かったのでまた行きます!

 

今度は二大エースのもう一つ。

『ポルチーニ醤油らぁ麺』を食べに!!

 

その時はまたレビュー記事をアップします。

ではこのへんで!じゃ!

 

入鹿(IRUKA)-Tokyo-

店名:入鹿(IRUKA)-Tokyo-

住所:〒203-0053 東京都東久留米市本町1-4-28

電話:042-470-8082

時間:11:00〜15:00/18:00〜20:00 [日] 11:00〜15:00

休み:月曜日

席数:カウンター8席

喫煙:禁煙

駐車場:なし

公式ブログ:

入鹿TOKYOのブログ
入鹿TOKYOのブログ

malbo666さんのブログです。最近の記事は「炎」です。

続きを見る


 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FPひろき

日本FP協会員AFP2級ファイナンシャルプランニング技能士。会員一種証券外務員資格保有。 某銀行で資産運用担当に従事し、CFP®︎資格取得に燃える就職氷河期世代。 近い将来はIFAとして独立し、金融社畜から脱出するのが夢。 趣味はブログ運営、ラーメン、FC東京そして勉強。

おすすめ記事

1

どうも、FPひろき(@fp_hiroki)です。   新型コロナウイルス流行の影響による、外出自粛期間もひとまず終了。 しかしながら、“新しいライフスタイル”実践中ということで、週末にもかか ...

-ラーメン
-, , ,

© 2020 FPひろき Powered by AFFINGER5