スポンサーリンク

スポンサーリンク

エッセイ 金融業界 金融資産運用

昨日の日経新聞の記事を読み、楽天証券のIFAへの転身を考えている...という話。

スポンサーリンク

どうも。FPひろき(@fp_hiroki)です。


一昨日このようなブログ記事をアップしましたが、
お読みいただけましたか?

 

驚いていたのですが、そのブログ記事で取り上げた内容が、
タイムリーに日経新聞に載っていました。

投資助言業に活路を見出すネット証券各社。

そしてその投資助言業に活路を見出そうとしている僕...。

ミス.ビギナー

あれ?FP事務所開業じゃなかったっけ?


そうなんよ...。

それがさ...、
ひょんなことから投資助言業の話が舞い込んできてね..。笑

FPひろき



そうなんです。

今日は一昨日のブログ記事の追記もあれば、僕の話もあったりと..。
少し入り組んだ内容でもあるのではじめにまとめておきます。

今日のブログ記事は以下の通りです。

今日のブログ記事の主な内容

  • ネット証券各社が投資助言へ活路を見出す現状について。
  • 僕がIFAのオファーを受けた話について。


どうぞお付き合いください。

楽天証券はやはり投資助言に力を注ぎ、活路を見出していくらしい。

2022.1.25の日本経済新聞の記事をがこちら。

ポイントは若者に投資を促すきっかけとなり、投信販売を業界首位に押し上げた原動力だったが、運用会社から得る手数料は薄利となり、消耗戦となってきたためだ。ネット証券各社は投資助言などに活路を見いだすが、顧客の手数料への目は厳しく、激しい競争が続く。

                                               引用:日本経済新聞


2022年1月25日の日経新聞の記事が、
まさに僕がアップしたブログ記事の内容そのままでした。




僕も銀行・保険・証券業界出身なので、それぞれの業界の動きは抑えてはいるつもりです。

実際、僕の見立てやオピニオンが、日経新聞で記事化してくれると、
僕が発信した当ブログでのオピニオンに対する信憑性が増すので、
この上なくありがたいのです。




その日経新聞の記事には、

ネット証券各社の手数料の値下げ競争とポイントサービスが、
証券各社の消耗戦を繰り広げている


とのこと。


それでネット証券各社がその戦いから脱却しようと、

投資助言

に活路を見出そうとしている、というわけです。

それが僕の見立てと同じでした。

投資助言といえばIFA。楽天証券やSBI証券もIFAを必死にかき集めている。

ネット証券各社は新たな収益源として投資助言に活路を見出す。


投信の販売手数料はノーロード(手数料0)が当たり前となり、
信託報酬も軒並み年0.5%以下になってきました。



薄利多売に拍車が掛かり、ネット証券各社の経営の圧迫が深刻化してきました。

手数料収入をあてにしてた証券各社も、
新たな収益源として投資助言に活路を見出すのではないか。

先日の当ブログでも指摘していた通りです。


投資助言業務を行うのは、何も証券会社の社員ばかりではありません。

昨今、第三者的な視点を入れる目的もあり、
IFA(独立系金融アドバイザー)を活用する流れも活発化
しています。


楽天証券にしてもSBI証券にしても、IFAを積極的に募集している背景に、
一定数の割合で投資助言を求める顧客がいるからでしょう。

そのような顧客から相談手数料を頂いて、
寄り添いながら利益を徹底的に追求してwin-winの関係を構築しようというわけです。

FPひろき

販売手数料ゼロを謳いながら、
相談手数料という新たな収益源を作っているわけ。

投資助言を求めるかどうかは、
当然顧客の選択に委ねられてるけどね。



人件費などのコスト面を考えても相談業務を外部委託する。

最終的に商品購入に至ればなお理想的と言うわけです。

IFAへのオファーを受けているので、IFAへの転身を積極的に考えている。

IFAへの転身を考えている。


そんな折り、FP事務所を開業している元同僚から素敵なオファーを頂きました。

キザオ

フリーになったんだって?一緒にやろうよ。
うち、IFAもやってるよ。
ゆっくりでいいから考えておいて〜。

ありがてえ話ですな〜。

ゆっくり考えさせてもらうで〜。

縁があったらよろしく!

FPひろき



投資助言業務をしていた者としてIFAにも当然興味がありました。

IFA経由で独立系FPになるのもありかな...

IFA転身も一つの選択肢として考え始めたのであります。


ネット証券各社が、IFA活用を推進している最中、
それに乗っかってみてもいいかな〜...、と思ってみたり。

時間があるのでゆ〜っくり考えてみます。

FPひろき

ではまた今度。じゃ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FPひろき

日本FP協会員AFP2級ファイナンシャルプランニング技能士。会員一種証券外務員資格、内部管理責任者資格保有。 某大手金融機関で資産運用・保険マネージャーを勤める。その後は社員教育の研修担当講師として従事。CFP®︎資格試験は2課目合格済み。 2022年末、FP事務所開設予定。 趣味はブログ運営、ラーメン、FC東京そして勉強。 執筆等のお仕事のご依頼はお問い合わせまでお願いします。

-エッセイ, 金融業界, 金融資産運用
-, , , , ,