スポンサーリンク

ラーメン

【横浜家系ラーメン】立川の横浜家系ラーメンの名店『つばさ家』に行ってきた。【つばさ家】

2020/10/10

どうもーーーー!!!!   久しぶりです。FPひろき(@fp_hiroki)です。   FPひろき何日ぶりのブログ更新だろうか...。ブログが更新できて嬉しい限り。涙   そうなんですよ、資格試験の勉強に追われ、なかなかブログ更新ができないでいました。 その試験も今日無事に終わり、まずはとブログを更新しておこうとキーボードを叩いております。   さて、久しぶりのブログ更新ネタはと言うと、お得意の「ラーメン」ネタ。 試験帰りに立ち寄った多摩地区を代表する横浜家系ラーメ ...

ReadMore

FC東京

【Jリーグ第16節】痛快な逆転勝利かと思った矢先、後半ATに痛恨の失点で勝ち点1にとどまる。【アウェイ神戸戦】

2020/9/13

どうもです。 FPひろき(@fp_hiroki)です。 昨日の午前中はバドミントンで汗を流し、午後はゆっくりお昼寝。夕方からは『CFP®︎資格審査試験』のための勉強をしておりました。   勉強の息抜にと観戦を楽しみにしていたアウェイ神戸戦です。 若手が躍動し、誰がスタメン出場しても遜色ない戦いができるようになった我がFC東京。 FC東京のクラブ創設以来、アカデミー出身選手がドンドン出てきて活躍する状況って、今までなかなかなかったんじゃないでしょうか。 うれしい悲鳴です。 さあ、神戸戦は誰が活躍し ...

ReadMore

FP資格関係

【2020.9.13】試験日前日!『2級FP技能士』試験に臨むにあたっての心構え。【FP技能士試験】

2020/9/12

いよいよやってきますね。9/13(日)という日が。   『FP技能士試験』を控えている皆さんお元気ですか? 勉強すすんでますか?   今頃最後の追い込みをしているか、仕上げの段階に入っていることでしょう。 いくら勉強しても、何か不足しているのではないか...。そんな気分に陥っている頃だと思います。   しかしながら、どうあがいても試験日まではあと一日しかありません。 どうか最後の一あがき、頑張ってみてください。   さてさて。 人ごとの様に語りかけるFPひろきも、2 ...

ReadMore

エッセイ・コラム 国内政治・経済

新型コロナウイルスの経済的爪痕が酷い!新型コロナウイルス関連倒産件数の増加が気掛かりだ。

2020/9/9

どうも。 『CFP®️資格審査試験』の勉強に追われているFPひろき(@fp_hiroki)です。   ぶっちゃけ...。   アカンベーダー勉強疲れもあって、気分転換にこのブログ記事を書いているんだぜ。笑   新しい13インチMac book Proを購入してからというもの、あまりにもキーボードの叩き具合が気持ちいいので、心の底からリラックスできるんです。笑   なので今日のブログ記事は、いつもにましてエッセイに近いものなのでご承知おきを。 &nbsp ...

ReadMore

証券外務員試験

祝!『会員一種証券外務員試験』合格!『会員一種証券外務員試験』の難易度の真相を語る。

2020/9/6

どうも。 試験勉強に明け暮れる日々を送っているFPひろき(@fp_hiroki)です。   FPひろきの資格試験受検予定3連発 会員一種証券外務員試験 会員内部管理責任者 CFP®︎資格審査試験   そうです、これら資格試験3連発のうち一つ目の試験を無事終えることが出来ました。   アカンベーダーうおっしぁぁぁ、合格!!(ギリギリでの合格だったが..。ボソッ...。)   この『会員一種証券外務員試験』。   そもそもどういった資格試験なのか。 こちらの過 ...

ReadMore

FC東京

【Jリーグ第14節】台風10号が迫りくるアウェイ大分の地で、若手が躍動し貴重な勝ち点3GET!【アウェイ大分戦】

2020/9/5

FC東京のサッカー観たさに仕事を早く切り上げて帰ってきました。笑 FPひろき(@fp_hiroki)です。   脅威の台風10号が迫りくるアウェイ大分での一戦。 選手たちはしっかり勝ち点3をもぎ取って逃げ帰って来れるのでしょうか。   Contents1 FC東京の先発はこちら。若手ボランチの品田愛斗と乗りに乗ってるルーキーの安部に注目。2 安部のゴラッソで幸先よく先制。しかし圧勝ムードもなかなか追加点を挙げられず重苦しい試合展開に。3 次節はホーム味スタで横浜FC戦。監督の下平、キン ...

ReadMore

FP資格関係

『2020年度第2回CFP®︎資格審査試験』の申込みが始まりました。

2020/9/4

どうもです。 資格試験が立て続き、CFP®︎資格審査試験どころでなくなっているFPひろき(@fp_hiroki)です。   FPひろきの資格試験3連発の日程 会員一種証券外務員試験(8/27)...合格。 会員内部管理責任者  (10/8)...試験勉強中。←イマココ CFP®︎資格審査試験 3科目 (11/8、11/15)...試験勉強中。   次から次へとやってくる資格試験。 今まで散々怠けていたので、それは自業自得としかいうより仕方がないわけですが...。 それでもいくらなんでも ...

ReadMore

国内マーケット情報 投資手法・投資哲学

【9/3日経平均株価】日経平均株価がコロナショック前の水準を上回りました!しかし...。【終値23,465円】

2020/9/3

どうもです。 コロナショックから半年も経っていないにも関わらず、日経平均株価が急回復し、   FPひろきもう少し株が下がってくれてたらなぁ〜...。   と、ついつい口走ってしまった資産形成途中のFPひろき(@fp_hiroki)です。   ちょっとこの記事に注目。   出典:google   アカンベーダー来ちまったかぁぁぁあ!!!!   株価が回復するの、早すぎますって。   ミス.ビギナーなんで素直に喜ばないの?株価が上がるのはい ...

ReadMore

ギア・グッズ

『13インチMacBook Pro』襲来!開封の儀と長く愛用していた12インチMacBookとの比較。

2020/9/1

ちょうど5年前に買った12インチMacBookがガタついてきてたのは知っていました。 キーボードの特定のキーが反応しなくなっていたり、ディスプレイの劣化が見られたり...。   FPひろきそろそろMacBookを新調しようかなぁ〜..。定額給付金も入ったことだし。   と構えてはいたんです。 ところが、以下のような記事も出てたこともあって、   FPひろき購入は少し見合わせておこう。しばらく様子見だな..。   と決め込んでいたんです。   アカンベーダー ...

ReadMore

FC東京

【Jリーグ第13節】ディエゴ、レアンドロ、アダイウトン揃い踏みでガンバ大阪を撃破!【アウェイG大阪戦】

2020/8/31

どうやら、5年使った12インチMacBookのディスプレイがやられたようです。 これを持ってこのMacBookちゃんともお別れ。涙。 このブログを書き終えたら、『13インチMacBook Pro 13』を購入しようと思います、はい。   ...、と余裕をぶっかましていたらなんと! 12インチMacBookが急激に弱り出してお陀仏ですよ..。 完全にディスプレイが逝ってしまいました。   そしてそして。 ここからは、新しい『13インチMacBook Pro』で記事を書いているのであります ...

ReadMore

スポンサーリンク

FC東京

【Jリーグ第9節】勝ちきれないFC東京。ゴールを奪えず勝ち点1にとどまる。【アウェイC大阪戦】

スポンサーリンク

どうもです。

くる日も来る日もCFP資格試験に向けた勉強漬けの日々。

辛いかと聞かれればまったくそんなことはないのです。

おかげさまで、中年のおっさんになって初めて、

 

勉強って面白いなぁ〜

 

と思えてみたり。笑

おかげさまで充実した日々を送れています。

 

しかしいくら勉強が面白いからといって、さすがに毎日10時間ほど勉強していると煮詰まってくるわけで...。

 

休憩の意味もこめてDAZNで愛するFC東京C大阪の一戦を観戦したのでした。

 

3戦勝ちなしのFC東京。GK波多野豪が初先発。

 

見てくださいよ、この先発メンバー。

なんと!!

 

GK波多野豪

 

J1初先発を果たしたのです!

 

絶対的守護神がどうだったというわけではなく、ここのところ守備陣がピリッとしていなかったので、ある意味カンフル剤的な意味合いでも波多野先発のこの決断は良かったのではないでしょうか。

そうでもしなくては良い競争環境ができませんしね。

ただでさえGKはポジションを奪うのは至難の業。その機会を与えられなくてはやってられないと言うものです。

波多野豪にとってはチャンス到来だったので、なんとか結果を出して欲しいものです。

長谷川健太の育てながら勝っていく姿勢には支持せざるをえません。

 

お互い攻め合った好ゲームは0-0のドロー。MVPは波多野豪、キム・ジンヒョン両GKか。

 

お互い攻め合った一進一退の好ゲームは、波多野豪(FC東京)キム・ジンヒョン(C大阪)の両GKの奮闘でゴールを割らせず、0-0のドローに終わりました。

 

 

FC東京からしたら、アウェイで勝ち点1は悪くなかったものの、3戦勝ちなしを考えるとどうしても勝ち点3が欲しかったゲームだったでしょう。

しかし好調C大阪相手に、一歩も引くことなく戦えたのは評価に値すると思うのです。

不安視されていた守備陣も、森重、渡辺剛の両CBを中心によく凌ぎ、GK波多野も好セーブを連発。勝ち点1をもぎ取った功労者には間違いないでしょう。

高萩のコメントがすべてを現していますね。

 

 

高萩のコメントのとおり得点がひたすら遠かった...。

守備陣が奮闘したゲームでは攻撃陣が得点を奪いきれない..。

そんなチグハグなゲームが続いてますが、ここは我慢のしどきでしょう。

ディエゴ・オリベイラレアンドロを中心としたカウンターも鋭さを増してますし、試合内容も決して悪いものではありません。

今後も自信をなくすことなく、今のまま戦って頂きたいと思いました。

 

 

ただ...、ここ数試合、勝ちきれないゲームで共通して言えることは、

 

幾度となく訪れる決定機を決めきれずにいると勝ちを逃す...、

 

という点です。

試合終了間際の左右からの揺さぶりにより生み出した決定機を決めきれていれば、当然勝ち点3は奪えたわけで...。

しかしそこに立ち塞がったのは、C大阪のGKキム・ジンヒョン。

 

アッパレだ、キムジンヒョン(C大阪)

出典:まいど!セレッソ

 

ただただアッパレでした。

 

若手育成に定評のある長谷川健太監督。これからも世界で活躍できる若手を育てて欲しい限りであります。

 

日本代表MF橋本拳人がロシアのロストフに旅立ってから勝ちがない...。

主力が抜けると勝てなくなるのは、もはやFC東京の御家芸といっても過言ではありません。

長友から始まり、武藤、久保、そして橋本...。

その後見事なまでに失速しているのがデフォとなっているから辛いところです。

 

しかしその機会を虎視淡々とチャンスであると捉え、目をギラつかせる若手が出てくれば問題ないわけです。

数年前のFC東京であれば、そんな若手が出てくることなどほとんどなかったわけですが、長谷川健太が監督になってからというもの、ようやく目にかなう向上心のある若手が出てきたと思うのです。

 

MF安部柊斗FW原大智SBの中村穂高FW内田宅哉そしてGK波多野豪

 

このように粋の良い若手がどんどん出てくる。

競争意識を芽生させる環境を作り、今までのぬるいクラブ体質の空気を一変させたという点においては、それは一重に監督の力量と言わざるを得ません。

長谷川健太はさすがなのであります。

 

まだまだ上位に付けている。サポーターとしても手応えを感じているので、今後は更に若手の活躍に期待したい。

 

いい試合だったが勝ちきれない...。

 

長谷川健太のコメントからも滲み出てますね。これがFC東京の現状をよく現していると思うのです。

それと同時に手応えも感じているようなので、今後のゲームに期待していきたいと思いました。

 

新型コロナウイルスの中断期間もあり、連戦で立ち止まっていいる時間すら与えられないわけですが、ここはクラブの総合力で乗り切って頂きたいものです。

そのためにも若手の奮起にかかるところが大きいと言わざるを得ません。

 

昨日のGK波多野豪FW内田宅哉のように、出場機会を与えられた若手には、なんら臆することなく自信を持って戦って欲しいのです。

 

そして彼らの活躍に負けず、刺激を受けた若手がドンドンと出てくる。

この連戦は若手にとっては大チャンスなのですから。

がんばれ!

 

YNWA!!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

FPひろき

日本FP協会員AFP2級ファイナンシャルプランニング技能士。会員一種証券外務員資格保有。 某銀行で資産運用担当に従事し、CFP®︎資格取得に燃える就職氷河期世代。 近い将来はIFAとして独立し、金融社畜から脱出するのが夢。 趣味はブログ運営、ラーメン、FC東京そして勉強。

おすすめ記事

1

どうも、FPひろき(@fp_hiroki)です。   新型コロナウイルス流行の影響による、外出自粛期間もひとまず終了。 しかしながら、“新しいライフスタイル”実践中ということで、週末にもかか ...

-FC東京
-, , , ,

© 2020 FPひろき Powered by AFFINGER5